カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

  青空うれし
漫才師の青空うれし師匠の趣味は、なんと「有名人のお墓の写真」を集めること。
そんな師匠が全国各地にある有名人のお墓を紹介します。


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・幕末末三周の一人 山岡鉄舟のお墓
・三遊派の大名人円朝師匠
・転々と職を変え名を変えた 吉川英治
・毒ある花は美しい高橋お伝のオハナシ

青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・学者で歌謡曲の詩を書いた西条八十  
・柔道ニッポンの父 加納 治五郎 
・元杢網(モトのもくあみ)生まれた元の地にねむる


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・美男スターの墓は東京と京都に 長谷川一夫
・希代の悪坊主 河内山 宗俊
・江戸文学 井原西鶴

青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・詩人で歌人の北原白秋
・俳優、演出家、そして「江戸むらさき」の三木のり平
・笑わせる事だけに生きた由利徹サン
・アメリカで最初のプロ野球人だった ジャップ・ミカド


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・代表作「父帰る」を残した 菊池寛
・「長谷川平蔵」である  鬼より恐い鬼平さん
・今晩ワ 三波春夫でございます
・日本一高名な有名人 きんさんデス


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・老人パワーの鏡 ぎんさんの墓
・将棋の名人は旅人サンだった 関根金次郎
・武蔵野に根を張った 小金井小次郎親分
・ヤセたい人は食べなさい 鈴木その子


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・北方領土で名を売った間宮林蔵
・粋でオシャレでめっちゃイカス 吉田茂首相
・ニャンとも真面目芸人だった 江戸家猫八師匠
・ハワイアンミュージックの神様 バッキー白片


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・日本のレオナルド・ダヴィンチ―小堀遠州
・傘をクルクルおめでとう―曲芸の海老一染太郎さん
・八代目三笑亭可楽サンは 酒と女と暇が好き
・ウン千万円?の画伯の絵が……東郷青児


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・スーパーマンのはなし家――柳家金語楼
・明治大学の名物猪監督 島岡吉郎
・アブさんでお馴染みの 闘将 景浦 将 故郷の地に
・早咲きの詩人ミュッセ―早く散る


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・詩人のアポリネールはパリのペール・ラシェーズにネールよ
・宗教画家として有名・ロマン主義の大画家 ウジェーヌ・ドラクロア
・生涯独身を通したエドガー・ドガ
・本物の大女優 サラ・ベルナール


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・美人で暗く逝ったダリダ
・鬼気迫る画を描いたテオドール・ジェリコー
・ああ 切ない フランツ・P・シューベルト
・楽聖 ベートーベン


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・仏の女流画家 マリー・ローランサンさん
・ワルツと言えばこの人 ヨハン・シュトラウス
・傷たらけの人生 井上 馨
・マッキンリーの山に消えた冒険家 植村直己サン


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・二科会創立者の一人 梅原龍三郎
・神田お玉ガ池の親分若死に 大川橋蔵
・狂歌の蜀山人は食山人 太田南畝の墓
・パリの日本人 萩須高徳画伯


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・虎退治の武将 加藤清正
・華やかな栄光 そして悲しい別れ 歌手 楠木繁夫・三原純子さん
・直木賞作家 胡桃沢耕史 直木三十五と並んで永眠
・日本の夜明けから歴史と共に歩んだ西園寺公望公


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・サイパンの戦場跡に建つ戦死者の墓
・小指の思い出浪曲の相模太郎師匠
・情けが仇の入道 平清盛
・「冬ソナ」ブーム以前にブレイクした歌手 織井茂子さん


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・永遠に歌い続けられる「リンゴの唄」の並木路子
・其角と俳句と破れし初恋 宝井其角
・94歳まで歌い続けた塩まさるさん
・タクアンの創始者沢庵和尚


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・山椒は小粒で大物浪曲家三代目 玉川勝太郎
・水道の恩人 玉川兄弟
・アトムやレオでお馴染みの手塚治虫センセ巣鴨に眠る
・ポンコツおやじ。チンコロ姐ちゃんの富永一朗先生の円型墓


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 

【左から】
・オリンピックに出したい弓の名人 那須与一   
・戦国武将 新田義貞の不思議
・気品も自信もあった本阿弥光悦


青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・豪弓を射た為朝の最後に島民は号泣。源為朝、伊豆大島に
・恥ずかしながらとテレた横井庄一さん
・強運の我がオ父つぁん コロムビア・トップ家の墓石
・ヤクザ旗本 水野十郎左衛門

青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ 青空うれしの墓を訪ねて3000キロ

【左から】
・歌謡曲にもなった侠客会津の小鉄(上坂仙吉)
・東洋のネルソン平八郎元帥のフンドシ
・侠客と十手の二束のワラジ祐天仙之助
・西部劇に出てくる保安官は実在の人だった