カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

±複合の彫刻家たち展は4月20日より現代彫刻美術館にて!

複合の彫刻家たち

±複合の彫刻家たち展
4月20日より東京・目黒の現代彫刻美術館にて!

±複合の彫刻家たち展が4月20日(土)から6月23日(日)まで、
東京・目黒の宗教法人長泉院附属現代彫刻美術館にて開催されます。

「足す、加える」「削る、減らす」という“いしにえからの創作行為”の集約を複合と呼び、
現代の多様化した彫刻行為の中でひとつの新たな方向性を示そうとする特別展示。
素材を知り、道具、技を自らのものとし彫刻の原点に立ち返る「複合」の
作家たちによる取り組みを紹介します。

素材は木や金属で石はないようですが、
彫刻とは何か、表現とは何かを考えるうえで貴重な展覧会です。

〈出展作家〉(敬称略)
安藤泉、大森暁生、下山直紀、林茂樹、松田重仁


●±複合の彫刻家たち展
会期:2019年4月20日(土)〜6月23日(日)
時間:午前10時〜午後5時(最終入館は午後4時30分)
休館:月曜日、4/29・5/6は開館、5/7振替休館
入館無料

ギャラリートーク:5/18(土)午後3時〜午後4時(参加費無料)

会場:宗教法人長泉院附属 現代彫刻美術館
住所:東京都目黒区中目黒4-12-18
https://www.facebook.com/museum.of.sculpture




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ