カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

速水史朗展は10月9日より銀座・ギャラリーせいほうで!

速水史朗展

速水史朗展
10月9日より、東京・銀座のギャラリーせいほうで!

彫刻家、速水史朗さんの個展「速水史朗展」が、
10月9日(火)から20日(土)まで東京・銀座のギャラリーせいほうで開催されます。

速水さんは1927年香川県生まれ。石や木、瓦などの作品を制作し、
特に石では東京都庁など、多くのパブリックスペースに作品を設置されています。
1996年には紫綬褒章、2005年には旭日小綬章を受章し、日本を代表する彫刻家の一人。
現在も香川県で精力的に創作されています。

今回、案内状の作品は「肖像」と「望」という瓦の作品ですが、
石の作品も展覧されるかも知れません。

お近くへお越しの際はぜひ会場へ!


●速水史朗展
期間:2018年10月9日(火)〜20日(土) 日曜休廊
時間:午前11時〜午後6時30分 最終日は午後5時まで
オープニングパーティー:9日(火)午後5時〜午後7時

会場:ギャラリーせいほう
住所:東京都中央区銀座8丁目10-7東成ビル1F
http://gallery-seiho.com




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ