カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「『お墓物語』を全て日本の人にとどけたい」プロジェクトは9月5日まで!


『お墓物語Ⅲ~つながりのものがたり~』  『お墓物語Ⅲ~つながりのものがたり~』


「『お墓物語』を全て日本の人にとどけたい」プロジェクト
クラウドファンディングにて、9月5日(土)まで

一般社団法人日本石材産業協会(森田浩介会長)は、
『お墓物語Ⅲ~つながりのものがたり~』を製作するにあたり、
クラウドファンディングにて「『お墓物語』を全て日本の人にとどけたい」プロジェクトを立ち上げました。

クラウドファンディングとは、
インターネットを介して不特定多数の人々か  ら少額ずつ資金を調達することですが、
今回のプロジェクトは、その資金で『お墓物語Ⅲ』を製作するということではなく、
たくさんの人に同書を届けたいというものです。

よって、「目標金額に満たない場合も計画を実行し、
リターンをお届けします」ということです。

目標金額は100万円で、支援は1000円から可能です。
お礼は支援の金額によってさまざまありますので、
ぜひ、同プロジェクトのページをご覧ください。

●「お墓物語」を全て日本の人にとどけたい

第9回「お墓参り写真コンテスト」応募受付は8月31日(月)まで




第9回 お墓は、幸せのシンボル!
「お墓参り写真コンテスト」の応募受付は8月31日(月)まで

新型コロナウイルスの影響により、応募締切を延期した
第9回 お墓は、幸せのシンボル!「お墓参り写真コンテスト」の
応募受付は8月31日(月)までとなります。

このコンテストは、美しい日本のお墓参り文化をとらえた写真を審査するで、
主催はお墓100年プロジェクト実行委員会。

笑顔でお墓参り、ご先祖様に報告、子供たちの姿、手を合わせる祈りの姿など、
お墓参りをしている写真を広く一般から募集しています。
写真はメッセージ(800字まで)付きでもよく、下記の各賞が授与されます。

・大賞(1名)5万円
・日本石材産業協会賞(1名)3万円
・審査員特別賞(1名)2万円
・奨励賞(3名)記念品


詳細は、公式サイトをご覧いただき、ぜひご応募ください!


●第9回「お墓は、幸せのシンボル」お墓参り写真コンテスト



オリンピック・パラリンピックにまつわる彫刻展は9月4日まで!

天王洲アイル2020展

東京2020応援プログラム

BEYOND GAMES ART EXHIBITION in TOKYO
オリンピック・パラリンピックにまつわる彫刻
8月3日から天王洲セントラルタワー1Fアートホールにて!


BEYOND GAMES ART EHIBITION in TOKYO オリンピック・パラリンピックに
まつわる彫刻が8月3日(月)から9月4日(金)まで、
東京・天王洲セントラルタワー1Fアートホールにて開催されています。
「オリンピック・パラリンピック」をテーマに制作された彫刻展です。

参加作家は、青野セクウォイアさん、明田一久さん、浅川洋行さん、櫻井かえでさん。
特に明田さんは石の作家としておなじみですね。
青野さん、浅川さんも石を彫られます。(櫻井さんは木)

・ギャラリートーク(参加無料)
8/3(月)午後6時~
9/4(金)午後6時~
*新型コロナウイルス感染予防のためマスク着用
*感染拡大状況により中止の場合あり。下記ホームページで要確認
*「密」を避けるため入場制限を行ない、2回にわかる場合もあり


●東京2020応援プラグラム
BEYOND GAMES ART EXHIBITION in TOKYO
オリンピック・パラリンピックにまつわる彫刻
会期:2020年8月3日(月)~9月4日(金)
時間:午前8時30分~午後8時
*最終日は午後7時まで(土日祝日休み)
会場:天王洲セントラルタワー1Fアートホール
住所:東京都品川区東品川2-2-24(中川特殊鋼株式会社ビル内)

主催:天王洲アイル2020展実行委員会
公式HP:https://beyondgamesartexhibi.wixsite.com/website





国別花崗岩製品の輸入動向(2020年6月)


国別花崗岩製品の輸入動向(財務省発表、普通貿易統計より)の2020年6月分は、下記からダウンロードできます。

なお、国別花崗岩製品の輸入数量は前年同月比81.4%、輸入金額は79.0%となっています。

中国産花崗岩製品の輸入動向(2020年6月)


中国産花崗岩製品の輸入動向(財務省発表、普通貿易統計より)の2020年6月分は、下記からダウンロードできます。

なお、中国産花崗岩製品の輸入数量は前年同月比81.2%、輸入金額は79.1%となっています。

田中毅展が8月18日まで日本橋高島屋で開催中!

田中毅展 

Sculpture Selection:田中毅

7月29日より日本橋高島屋S.C.本館6階美術彫刻コーナーにて!

「Sculpture Selection:田中毅」が7月29日(水)から8月18日(火)まで、
東京の日本橋高島屋S.C.本館6階美術彫刻コーナーで開催されています。

田中毅さんは1951年、宮城県生まれ。77年東京藝大大学院美術研究科彫刻専攻修了。
個展、グループ展、シンポジウム多数の彫刻家です。
むし? 妖精? 動物? ご本人!?と思わせる作品が人気です。

「自然の中にいるようで居ない生き物を石の彫刻にあらわしました。
クラゲや甲虫をモチーフにした彫刻もあります。
あれ?こんなのも居るよ!とホッと安らいでもらえたら嬉しいです」
(案内状より)

石の作品が19点展示されています。
新型コロナウイルス感染防止対策のうえご来場ください。

*都合により内容が変更・中止になる場合がございます。
*混雑時の入場制限、店内施設のご利用制限をお願いする場合がございます。
*ご来店の際には「マスクの着用、手指の消毒」をお願いいたします。


●Sculpture Selection:田中毅
会期:2020年7月29日(水)~8月18日(火)
時間:午前10時30分~午後7時30分(最終日は午後4時閉場)
会場:日本橋高島屋S.C.本館6階美術彫刻コーナー
https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/
*営業時間等、日本橋高島屋ホームページでご確認ください。

*写真は左が作品「古城の杜」、右が「石彫の虫」




相原裕展は7月20日より銀座・ギャラリーせいほうにて!



相原裕展 陶彫・「発掘」シリーズ7

7月20日より東京・銀座のギャラリーせいほうにて!

彫刻家・相原裕さんの個展「相原裕展 陶超・『発掘』シリーズ7」が
7月20日(月)から25日(土)まで、東京・銀座のギャラリーせいほうで開催されます。

相原さんは1956年生まれ、神奈川県出身の彫刻家。
武蔵野美術大学卒業後、ウィーン国立美術アカデミーで学びます。
2006年より毎年、ギャラリーせいほうで個展を開催されています。

石ではなく陶彫ですが、ぜひご来場ください!
なお、観覧の際には必ずマスクを着用してください。


●相原裕展 陶彫・「発掘」シリーズ7
会期:2020年7月20日(月)~25日(土)
時間:午前11時~午後6時30分
会場:ギャラリーせいほう
住所:東京都中央区銀座8-10-7
http://gallery-seiho.com

相原裕ウェブサイト
https://y-ai.com/





ページトップへ