いしぶみロゴ

石文社「墓を訪ねて三千里」第1回企画 墓マイラー・カジポンさんがナビゲート
「偉人墓巡礼」ツアー フランス・パリ6日間 2019年3月25日(月)~30日(土)

石文社「墓を訪ねて三千里」第1回企画 墓マイラー・カジポンさんがナビゲート

カジポン・マルコ・残月(ざんげつ)さん

■ナビゲーター/カジポン・マルコ・残月(ざんげつ)さん
1967年生。大阪出身。文芸研究家にして“墓マイラー”の名付け親。歴史上の偉人に感謝の言葉を伝えるため、30年にわたって巡礼を敢行。2,520人に墓参し、訪問国は五大陸100ヵ国に及ぶ。
巡礼した全ての墓を掲載したHP『文芸ジャンキー・パラダイス』(http://kajipon.com) は累計6,500万件のアクセス数。

■日程表「偉人墓巡礼」ツアー フランス・パリ6日間

■偉人墓巡礼の一例(マリー・アントワネットは慰霊碑)

写真提供:カジポン・マルコ・残月 撮影

ナポレオンのお墓
ナポレオン
エディット・ピアフ のお墓
エディット・ピアフ
サルトルのお墓
サルトル
フランソワ・トリュフォーのお墓
フランソワ・トリュフォー
ドラクロワのお墓
ドラクロワ
マリー・アントワネットの慰霊碑
マリー・アントワネット
ジャンヌ・モローのお墓
ジャンヌ・モロー

モジリアニ
モジリアニ

オスカー・ワイルド
オスカー・ワイルド
ジム・モリソン
ジム・モリソン
セルジュ・ゲンズブール
セルジュ・ゲンズブール
ドビュッシー
ドビュッシー
ショパンのお墓
ショパン
バルザックのお墓
バルザック
ハイネのお墓
ハイネ
スタンダールのお墓
スタンダール
モーパッサンのお墓
モーパッサン
ボードレールのお墓
ボードレール
ルネ・ラリックのお墓
ルネ・ラリック
ヴォルテール
ヴォルテール

◎ 墓参偉人リスト(「偉人墓巡礼」ツアー フランス・パリ6日間)

【モンマルトル墓地】
 1. スタンダール(1793-1842)フランスの作家。近代小説の先駆者。「赤と黒」。
 2. ハイネ (1797-1856)ドイツ出身の民衆解放を目指した革命詩人・愛の詩人。
 3. ドガ (1834-1917)フランス印象派の画家。パステルや版画を用いて踊り子を多数描いた。
 4. フランソワ・トリュフォー (1932-1984)映画監督。ヌーヴェル・ヴァーグの旗手の一人。
 5. ベルリオーズ(1803-1869)フランスのロマン派作曲家。標題音楽を確立。
 6. ギュスターヴ・モロー (1826-1898)フランスの幻想画家。神秘的・耽美的な画風。
 7. ニジンスキー(1889-1950)伝説の舞踊家。振付師としても「牧神の午後」で新境地。
 8. オッフェンバック(1819-1880)ドイツ出身の作曲家。近代オペレッタの開拓者。「天国と地獄」。
 9. ジャンヌ・モロー(1928-2017)フランスを代表する名女優。「突然炎のごとく」。
 10. フーコー(1819-1868)フランスの物理学者。地球の自転を振子の実験で証明。
 11. アンリ・ポアンカレ(1854-1912)フランスの数学者。数論・関数論・微分方程式・幾何学の研究。
 12. ジャン=クロード・ブリアリ(1933-2007)フランス出身の俳優。隣りの墓は「椿姫」のモデル。

【モンパルナス墓地】
 1. ボードレール(1821-1867)フランスの詩人、近代詩の祖。詩集「悪の華」は近代詩の聖典。
 2. サルトル(1905-1980)フランスの哲学者・作家。実存主義者。同じ墓に思想家ボーヴォワールも眠る。
 3. モーパッサン(1850-1893)作家。ゾラと共にフランス自然主義文学を代表する作家。
 4. サン=サーンス(1835-1921)フランスの作曲家。美しいチェロ作品「白鳥」が有名。
 5. セルジュ・ゲンズブール(1928-1991)歌手、作詞家、俳優。お墓は曲にちなんで切符だらけ。
 6. マン・レイ(1890-1976)アメリカの写真家。写真をアートに昇華した。
 7. メビウス/ジャン・アンリ・ガストン・ジロー (1938-2012)大友克洋や宮崎駿に影響を与えた漫画家。
 8. ジーン・セバーグ(1938-1979)女優。「勝手にしやがれ」で脚光を浴びる。髪型ベリーショートが流行。
 9. モーリス・ルブラン(1864-1941)フランスの推理小説家。「アルセーヌ・ルパン」。
 10. ジャック・ドゥミ (1931-1990)映画監督。「シェルブールの雨傘」でカンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞。
 11. ブランクーシ(1876-1957)ルーマニア出身の彫刻家。抽象彫刻の先駆者。
 12. シトロエン (1879-1935)フランスの自動車会社、シトロエンの創業者。

【ペール・ラシェーズ墓地】
 1. ショパン(1810-1849)ポーランドの作曲家・ピアニスト。“ピアノの詩人”。
 2. ドラクロワ(1798-1863)フランスの画家。ロマン主義を代表。。「民衆を導く自由の女神」。
 3. エディット・ピアフ(1915-1963)フランスの女性シャンソン歌手。「愛の賛歌」が世界的にヒット。
 4. バルザック (1799-1850)近代リアリズム文学を代表するフランスの作家。
 5. モジリアニ(1884-1920)イタリアの画家。哀愁を帯びた細長い首の人物画で知られる。
 6. ビゼー(1838-1875)フランスの作曲家。歌劇「カルメン」。
 7. ジム・モリソン(1943-1971)ドアーズのカリスマ的ロック歌手。
 8. イブ・モンタン(1921-1991)「枯葉」「セシボン」の大ヒットで世界的なシャンソン歌手に。
 9. オスカー・ワイルド(1854-1900)世紀末文学の代表的作家。アイルランド出身。
 10. プルースト(1871-1922)20世紀文学に決定的影響を与えたフランスの作家。
 11. モリエール(1622-1673)ラシーヌ、コルネイユと並ぶフランス古典劇3大作家の1人。
 12. ダビッド(1748-1825)フランスの画家。19世紀新古典派のリーダー。

【オテル・デ・ザンヴァリッド(アンヴァリッド)】
 1. ナポレオン・ボナパルト(1769-1821)フランス皇帝。南大西洋の孤島・セントヘレナ島に流され他界。
 2. サン=テグジュペリ(1900-1944)フランスの作家。詩的な文章で愛や孤独を描く。「星の王子さま」。

【パリの王墓サン=ドニ大聖堂】
 1. マリー・アントワネット(1755-1793)ルイ16世の妃。フランス革命で断頭台に散る。
 2. ルイ14世(1638-1715)「朕は国家なり」、太陽王と呼ばれたフランス国王。ベルサイユ宮殿を建設。
 3. アンリ4世(1553-1610)フランス人に最も人気の高い王「良王アンリ」。
 4. シャルル7世(1403-1461)ジャンヌ・ダルクの力を借りて百年戦争に終止符を打ち、フランスを復興。
 5. フィリップ4世(1268 -1314)「端麗王」「王国の中の皇帝」。

◎ オプショナル・ツアー 墓参偉人リスト(最終日のお昼過ぎまで)

【パッシー墓地】
 1. マネ(1832-1883)フランスの画家。印象派の指導者。「草上の昼食」「オランピア」。
 2. ドビュッシー(1862-1918)フランスの作曲家。感覚的な音の響きを重視した印象派音楽を生む。
 3. フォーレ(1845-1924)フランスの作曲家。繊細、抒情的な音色で「レクイエム」を書く。
 4. ベルト・モリゾ(1841-1895)19世紀印象派では珍しい女性画家。マネの弟と結婚。
 5. デュドネ・コスト(1892-1973)1927年に南大西洋無着陸横断。3年後に北大西洋無着陸横断。

【パンテオン】
 1. ビクトル・ユゴー(1802-1885)フランスが誇る大文豪。「レ・ミゼラブル」「ノートルダム・ド・パリ」。
 2. マリー・キューリー(1867-1934)物理学者・化学者。夫ピエールと放射能を研究しラジウムを発見し、ノーベル物理学
   賞・化学賞を受賞。
 3. ジャン・ジャック・ルソー(1712-1778)啓蒙思想家。民主主義を説いてフランス革命の先駆に。
 4. ヴォルテール(1694-1778)啓蒙思想家。理性を掲げて独裁・専制政治に抵抗、何度も投獄される。
 5. アレクサンドル・デュマ(1802-1870)作家。「三銃士」「モンテ・クリスト伯」。大デュマ。
 6. ゾラ(1840-1902)自然主義文学を代表する作家。ヒューマニスト。
 7. アンドレ・マルロー(1901-1976)作家でありフランス文化相。「人間の条件」「征服者」。
 8. ジャン・バティスト・ペラン (1870-1942)物理学者。物質が分子からできていることを実験的に証明。ノーベル物理学
   賞を受賞。
 9. ルイ・ブライユ(1809-1852)アルファベットの点字開発者。6点式の点字を発明。英語で点字を意味するブレイル
   (Braille)の由来。
 10. ディドロ(1713-1784)思想家。「百科全書」を編纂・刊行。博学で、文学、美術、哲学、演劇に関する著作多数。

【サンテティエンヌ・デュ・モン教会】
 1. パスカル(1623-1662)フランスの思想家・数学者・物理学者。真空の存在の立証実験。「人間は自然のなかで最も弱い
   一本の葦(あし)にしかすぎない。だが、それは考える葦である」。
 2. ジャン・ラシーヌ(1639-1699)悲劇作家。モリエール、コルネーユと並ぶフランス古典劇の代表者。「アンドロマク」
   「ブリタニキュス」。
 3. マラー(1743-1793)フランス革命指導者の1人。新聞を発刊し民衆の政治参加を訴え暗殺された。

 
「偉人墓巡礼」ツアー フランス・パリ6日間のお申し込み・パンフレットはこちらから

「偉人墓巡礼」ツアー フランス・パリ6日間 パンフレット