カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

第11回現代作家タピストリーと彫刻展は10月5日より開催!

タピストリーと彫刻

第11回現代作家タピストリーと彫刻展
生活をより豊かにする〜コンシェルジュ・アート〜
10月5日より、東京・北青山のオリエアート・ギャラリーにて!

第11回現代作家タピストリーと彫刻展が、10月5日(月)から17日(土)まで、東京・北青山のオリエアート・ギャラリーで開催されます。
サブタイトルは、「生活をより豊かにする〜コンシェルジュアート」。室内空間など、生活に寄り添うアートの魅力が発信されます。

タピストリー作品と彫刻作品が出展されますが、タピストリーとは壁掛けなど、室内装飾用の織物のこと。
今回は、15名のタピストリー作家と、10名の彫刻家が参加します。

〈彫刻出展作家〉順不同、敬称略
上別府志郎、木戸修、田中毅、常松大純、西澤利高
松田重仁、松永勉、湯村光、アイアングレイ、吉村貴子
(タピストリー作家は省略します)

素材の詳細はわかりませんが、石の作品は田中毅さん、湯村光さんがおなじみですね。
また田中毅さん、西澤利高さんは、UBEビエンナーレにも作品を出展します!

彫刻と織物。きっとすてきな作品が勢ぞろいするはずです。
ぜひ会場へお越しください!

●第11回現代作家タピストリーと彫刻展
生活をより豊かにする〜コンシェルジュ・アート〜
期間:10月5日(月)〜17日(土) 日曜・祝日休み
時間:午前10時〜午後6時30分(最終日は午後5時まで)
会場:オリエアート・ギャラリー
所在:東京都港区北青山2-9-16-1F
http://www.orie.co.jp




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ