カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

三橋國民「鎮魂70年目の夏」は7月8日からと14日から二部開催!

三橋國民

三橋國民「鎮魂70年目の夏」 絵画、彫刻、造形美術
第一部は7月8日から町田市文化交流センターホールにて
第二部は7月14日から町田市立博物館にて開催!

町田市名誉市民・東京都名誉都民の三橋國民先生の展覧会「鎮魂70年目の夏」が、第一部として、7月8日(水)から10日(金)まで、東京都町田市の町田市文化交流センター・ホールにて開催され、また第二部は、7月14日(火)から8月30日(日)まで、同じく町田市の市立博物館にて開催されます。

三橋先生は、2014年に町田市名誉市民と東京都名誉都民として顕彰。ご自身が、かつて一兵士としてニューギニア最前線で戦い、重傷を負いつつも、部隊40名中たった2名の生還者となられました。
以来、「鎮魂」と「平和への祈念」をテーマに創作活動を展開され、今回の展覧会では、その三橋先生の「造形美術」作家としての姿をたどります。

出展作品は、絵画、彫刻、造形美術と幅広く、日本の敗戦以来70年、僚友たちの「鎮魂」を祈り続ける三橋先生の思いがつまった展覧会になります。なお、長期開催となる第二部では、第一部の内容を拡充して開催されます。

石塔、彫刻制作など、石材業界とも深くかかわる三橋國民先生。
石材関係者はもちろん、どなたでも必見の展覧会です。ぜひご来場を!

●三橋國民「鎮魂70年目の夏」 絵画、彫刻、造形美術
第一部:7月8日(水)〜10日(金)
時間:午前9時〜午後4時30分
会場:町田市文化交流センター・ホール
東京都町田市原町田4-1-14

第二部:7月14日(火)〜8月30日(日)
時間:午前9時〜午後4時30分
休館日:毎週月曜日(ただし祝日は開館し翌火曜日が休館)
会場:町田市立博物館
東京都町田市本町田3562

どちらも観覧無料

主催:町田市  共催:東京都
後援:東京都芸術文化振興議員連盟 町田市文化・芸術振興議員連盟
協力:(一社)町田市文化協会 勝楽寺三橋國民鎮魂祈念館 創作陶芸紅土会

お問い合わせ
町田市役所 TEL042-722-3111(代表)
http://www.city.machida.tokyo.jp/

町田市立博物館 TEL042-726-1531




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ