カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

フランス・バロック&能管コンサートin築地本願寺は11月1日!

アイエムコンサート

フランス・バロック&能管コンサート in 築地本願寺

11月1日、アイエムの主催で開催!

フランス・バロック&能管コンサートが東京の築地本願寺で、11月1日(土)に開催されます。
主催は(株)アイエムで、同社が長年取り組む「寺院ルネッサンス」文化活動の一環です。

このコンサートは、フランス・バロックギターアンサンブル「トリオ・ニテティス」を迎えての来日公演。
このトリオ・ニテティスは、フランス宮廷バロックオペラ音楽の研究に20数年携わり、
世界で唯一のフランス・バロックオペラ曲を演奏する貴重な奏者としても知られています。

今回は親鸞聖人関東伝道800年にあたる歴史と文化度の高い築地本願寺御山での開催となり、
能楽の笛方・槻宅聡師をはじめとした演奏家の友情出演による邦楽と洋楽との融合の
世界となります。深まる秋の歴史・文化の薫る築地本願寺から、フランスバロックギター
奏者によるお堂に響き渡る崇高でピュアな美しい調べがお楽しみいただけます。

なお、大村英昭氏(相愛大学教授・大阪大学名誉教授)による講演(法話)も予定されています。

詳細は下記をご参照のうえ、「アイエムお客様テレフォンセンター」へお申し込みください。

●日仏友好音楽文化交流 来日記念公演
「フランス・バロック&能管コンサート in 築地本願寺」
・日時:11月1日(土)午後5時30分開演(開場:午後4時30分)
・開場:築地本願寺 第二伝道会館「蓮華殿」
・法話(第一部):相愛大学教授・大阪大学名誉教授 大村英昭(30〜40分)
・コンサート(第二部):バロック&能管コンサート(約1時間40分)
・出演:トリオ・ニテティス(竹下節子、ミレイユ・ジェラール、アキム・ミゥディ)
・友情出演:槻宅聡(能管)、朝倉未来良(バロック・フルート)、丸山有美(ナレーション)
・参加料:大人1,000円、小中学生無料 ※大人の付き添い(有料)が必要
・歴史文化PR:築地本願寺の建築やライトアップもお楽しみいただけます
・主催:(株)アイエム
・協力:浄土真宗本願寺派 築地本願寺

●お申し込み
下記へお申し込みのうえ、チケットは当日会場にて代金引換にてお受け取りください
・フリーダイヤル:0120-501-373(アイエムお客様テレフォンセンター)
・受付:午前9時〜午後5時、年中無休

※限定席数のため、満席となり次第締め切り






コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ