カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

藤田観龍写真展は10月7日からアートガーデンかわさきで!



「写真リアリズムの軌跡」藤田観龍・写真展

10月7日から川崎市のアートガーデンかわさきにて

写真家、藤田観龍さんの写真展「写真リアリズムの軌跡」が、10月7日(火)から12日(日)まで、川崎市川崎区のアートガーデンかわさきで開催されます。藤田さん撮影の震災報道、著名人のポートレイト写真などが展示されます。

藤田さんは、1965年に報道写真の道に入り、76年7月27日ロッキード事件で霞が関の東京地検に出頭し逮捕され東京拘置所に向かう田中角栄元首相や、御巣鷹山尾根に墜落した日航機123便の生存者4人を撮影。また95年1月の阪神淡路大震災の撮影、東日本大震災では東北各地をたびたび訪れ撮影するなど、精力的に活動されています。
今回は、それら報道写真をはじめ、ポートレイト写真では、岡本太郎、松本清張、井上ひさし、石垣リン、藤沢嵐子、藤原真理さんなども展示します。

ぜひ会場で、藤田さんの切り取る歴史の一場面をご覧ください。

なお、藤田さんは『平和のアート 彫刻 戦争の記憶 写真集 核のない未来へ』など、多くの写真集を出版されています。

●「写真リアリズムの軌跡」藤田観龍・写真展
期間:10月7日(火)〜12日(日)
時間:午前10時〜午後6時
会場:アートガーデンかわさき
    神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1タワーリバーク3F(川崎駅より徒歩3分)
    TEL044-200-1415






コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ