カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

94、亡姉(ぼうけい)の納骨

墓参フォトコン2014応募作品

姉は人が好くおとなしい人物でした。早世した母の実家へ養子に出され、おばあちゃんと仲良く暮らしていました。しかし結婚相手の大工さんはキャバレー通いに入れあげて離婚。おばあちゃんとは死別。そして苦労して育てた一人娘にはうとまれ、晩年は一人ぼっちのさびしい暮らしとなりましたが、われわれ弟妹がサポートをしました。最晩年には体が弱り認知症になり、介護施設で暮らしました。昨夏、姉は79歳で逝去しました。写真は本年4月の納骨式の様子です。実家のお墓、おばあちゃんの隣で永眠することができました。私たちは「ほんとうにご苦さま。安らかに眠って下さい」と祈りました。

ページトップへ