カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

72、おはかのおうち

墓参フォトコン2014応募作品

5歳の娘は小さい頃から、頻繁にお墓参りをしている。
娘にとって祖父、私にとって父のお墓だ。
じいじはすでに亡くなっている事、お墓参りに行く意味を娘に折に付けて
話してはいたものの、完全には理解していないようだった。
そんなある日、「明日、どこかに行くの?」友達にそう聞かれた娘が
「じいじの石のおうち行くの。お掃除もするの。汚れてたらかわいそうでしょ。
でもそのじいじにはまだ会ったことはないんだけどね、、、」

ページトップへ