カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

しまなみ石塔巡礼ツアーが4月26日など計5回開催!



しまなみ石塔巡礼ツアー

4月26日から10月4日まで計5回実施!

芸備から伊予府中にかけて分布する中世石造文化をめぐる、「しまなみ石塔巡礼ツアー」が実施されます。

瀬戸内しまなみ海道の沿線地域は鎌倉時代後期から南北朝時代にかけて造られた中世石造物の宝庫。
特に地元産花崗岩で造られたそれら五輪塔・宝篋印塔などの遺品は、国の重要文化財に指定されているものが多く、その意匠性は目をみはる素晴らしさです。

この巡礼ツアーは、700年も前のしまなみ海道を行きかった歴史に光を当て、地域の魅力を再発見する観光コース。
政治的な権力、宗教的な威厳、またそれらを支える地域の経済力まで、感じることができます。

●しまなみ石塔巡礼ツアー
開催日:4月26日(土)、5月31日(土)、6月28日(土)、9月6日(土)、10月4日(土)の計5回
出発場所:今治駅前(赤いポスト付近) 雨天決行
集合時間:午前8時15分集合、午前8時30分出発
参加費用:大人5,900円、小人4,900円(自由食・入館料込み)
申込定員:先着40名(最少催行人数15名)
予約受付期日:開催日の前々日まで電話受付可
お問い合わせ:しまなみ石文化研究会
愛媛県今治市宮下町1丁目3-15
TEL0898-34-8885

※見学地(変更の場合あり)
浄土寺(尾道市)、光明坊(生口島)、耕三寺博物館、大山祇神社(大三島)、野間地区の石塔群(今治市)





コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ