カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

新制作展は9月19日から10月1日まで国立新美術館にて!

新制作展2012

第76回新制作展
9月19日(水)より東京・六本木の国立新美術館で開催!

今年で76回目となる新制作展が、9月19日(水)より10月1日(月)まで、東京・六本木の国立新美術館で開催されます。

絵画・彫刻・スペースデザインの各部門から多くの作品が一堂に会し、また関連企画も実施されます。
9月23日午後1時からは「芸術と社会」をテーマとするシンポジウムを開催するほか、各部門ごとにオープントークなどの企画があります。

上記シンポジウム以外で、9月20日以降の予定では、絵画部が9月23日午後3時よりギャラリートーク、
スペースデザイン部が9月22日午後2時よりレクチャー「光のタネアカシ」、同日午後3時30分よりフリートークを実施します。

彫刻部は9月19日(本日)午後2時30分より4時30分まで彫刻展示室にてオープントークを開きますので、
まだ間に合う方はぜひ会場へお急ぎください!!

また彫刻作品では、佐善圭さん、池田吏志さんなど、石の作品も見られます。

●第76回新制作展
期間:9月19日(水)〜10月1日(月)
時間:午前10時〜午後6時
金曜日:夜間開館、最終日:午後2時終了、休館日:9月25日
会場:国立新美術館 http://www.nact.jp/

新制作協会:http://www.shinseisaku.jp/
※京都・名古屋・広島での巡回展も開催されます。





コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ