カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

明田一久彫刻展は4月21日より現代彫刻美術館にて!

明田一久彫刻展

第19回現代彫刻美術館特別展示「明田一久彫刻展」
4月21日より、東京・目黒の現代彫刻美術館にて!

第19回現代彫刻美術館特別展示「明田一久彫刻展」が4月21日(土)から
6月24日(日)まで、東京・目黒の宗教法人長泉院附属現代彫刻美術館にて開催されます。

明田一久さんは1971年生まれのいま注目の若手作家。
鳥やその他の動物を主人公とした作品には物語があり、また石に彩色し、
真鍮や木などの素材を組み合わせて表現する作品は幅広い層のファンを獲得。
個展やグループ展、彫刻シンポジウム等で精力的に活動されています。

今回は同美術館の特別展示としての企画。
25点もの作品が展観される予定です。ぜひ会場へ!

(写真は案内状より、作品「ひっぱりたこ」)


●第19回現代彫刻美術館特別展示 明田一久彫刻展
期間:2018年4月21日(土)〜6月24日(日)
時間:午前10時〜午後5時(最終入館:午後4時30分)
休館:月曜日(4/30は開館、翌日振替休館)
入館料:無料

会場:長泉院附属現代彫刻美術館
所在:東京都目黒区中目黒4-12-18
TEL. 03-3792-5858
http://www.museum-of-sculpture.org/

◆オープニングパーティー:初日午後4時〜6時
◆明田一久ギャラリートーク:6/2(土)午後2時〜




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ