カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

復興支援モニュメント制作中!(茨城県石材業協同組合連合会)

11月3日(祝)、4日(日)の両日、茨城県笠間市の笠間芸術の森公園で開催される「いばらぎストーンフェスティバル2012」では、前回に続き、市民参加型の復興支援モニュメントが会場に設置されます。

今回のモニュメントは、東日本大震災で津波被害を受けた北茨城市へされるもので、同市の特産物である「鮟鱇(あんこう)」がモデルです。前回は「石を叩くこと」で、復興への思いを込めましたが、今回は「石を磨くこと」でその思いを込めます。

鮟鱇を制作している浅賀正治さん(株式会社綜合美術工房、桜川市)は、「来場者の皆さんには、復興の思いを込めて砥石で石を磨いてもらうと共に、石の素晴らしさを知ってもらいたい」と話しています。

なお今回のストーンフェスティバルは、これまでの「匠のまつり」との同時開催ではなく、「復興いばらき県民まつり2012」との同時開催となります。会場には茨城県内の特産品が目白押しで、もちろん、「鮟鱇鍋」も登場する予定です。

是非、「いばらぎストーンフェスティバル2012」へ足を運び、また風評被害に悩まされている茨城産特産物を応援しましょう!

復興支援モニュメント 
「鮟鱇(あんこう)」、石種:羽黒糠目石、サイズ1,300×1,650×500ミリ

復興モニュメント 子供が鮟鱇の上に乗れるように工夫。台座は稲田石(1,200×1,200×700ミリ)

復興モニュメント 
制作者の浅賀さん(左)と、フェスティバル実行委員の川俣さん(有限会社川俣石材工業)

千年の舟 
昨年の復興支援モニュメント「千年の舟」は、茨城県大洗町のアクアワールド茨城県大洗水族館の敷地内に設置

むれ源平石あかりロード2012を見学

8月25日の夜、高松市郊外の、ことでん八栗駅前から駒立岩・祈り岩までの約1劼竜谿端3稿傘茲い燃催されている、むれ源平石あかりロード2012を見てきました。


8月最後の週末ということで、家族連れや旅行者、カップルなど沢山の来場者で賑わっていました。
道路沿いの石あかりは全部で173点ありますが、どれも気合を入れて作ったと思われる力作ばかり。アクセントとしてウサギや猫などの石刻品を入れて、昼間に楽しめる作品も沢山ありました。

さらに、石の水車といった大掛かりな企画展示や提灯づくり、足湯、ミニゲームなどのイベントもあって、大いに盛り上がっていました。
出展している石材業者だけでなく、イベントに協力している中高生ボランティアや地域住民など、皆さんの理解と熱意があって成り立っていることがよく解ります。

石材業者であれば、必ず仕事に役立つヒントが得られるイベントです。
9月17日(月)まで開催していますので、高松に立ち寄る機会があれば、ぜひ足を運んでみてください。

石あかり 石あかりに浮かぶ子どもたちの笑顔

石あかり ことでん八栗駅前に登場した近未来都市「マロンエイト・キッズタウン」

石あかり 庵治ストーンフェア2012の香川県知事賞は「天燈鬼」として登場

石あかり 巨大な石の水車ウォーターウィ―ル

石あかり 手頃な価格で買える小物商品も

石あかり 足湯で寛ぐ子どもたち

石あかり ワークショップ・作って歩こう〜My提灯〜

各地で総会が開催されています。その13

総会ご紹介、その13です。

なお、編集部の都合がつかず、総会に参加できなたった組合の皆様、この場をお借りしまして、心よりお詫び申し上げます。次回は出席できるよう努力して参りますので、またご案内くださいますようお願い申し上げます。

協同組合庵治石振興会第25回通常総会
日時:8月25日 会場:高松市庵治町のさざなみ亭

岡谷新代表理事 
任期満了に伴う役員改選で、岡谷明照氏(蟆谷石材社長)が代表理事に就任

庵治石振興会総会 通常総会のようす

柳田國男先生没後50年の命日(8月8日)

2012年8月8日は、柳田國男先生没後50年の命日でしたので、お墓参りをし、当社で出版させていただいている『新訂 先祖の話』の市販についての報告をして参りました。

お墓のある場所は、春秋苑(神奈川県川崎市) http://www.shunjuen.or.jp/ です。柳田先生は、「富士山が見渡せる場所」として、生前にこの墓地を購入していたそうです。

『新訂 先祖の話』は、新たに索引を付けて、より充実した内容になっています。
8月20日(月)から販売開始予定で、定価(1800円+税)です。お楽しみに。

なお、NPO法人柳田國男『先祖の話』を読む会主催で、9月29日(土)午後2時から春秋苑にて、「柳田國男翁没後50年祭(墓参)」をおこなう予定です。

改めてお知らせしますが、ご都合のつく方は、是非ご参加ください。

柳田先生墓所 春秋苑にある柳田先生の墓所

柳田先生墓所2 柳田先生の奥様との夫婦墓です

柳田先生墓所3 柳田先生は昭和37年8月8日に亡くなられました

柳田先生墓所4 お墓は大きく目立ちます

ページトップへ