カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

山梨県石材加工業協同組合青年部が研修会を実施

山梨県石材加工業協同組合青年部(樋口仁部長)は6月26日、同じ青年部員の会社・工場を訪問する研修会を実施しました。当日は青年部のメンバー11名が参加。1日をかけて、県内各地の会社・工場を視察しました。

同じ青年部に所属していても、各工場を見学する機会はなかなかありません。今回は加工や施工、お客様との接し方など、部員それぞれが持っているノウハウを交換し、とても有意義な研修会となりました。青年部でも20歳代〜約40歳までと年齢がわかれ、年長者が若い人たちに親切にアドバイスする光景がとても印象的でした。

皆さんの加工に対する姿勢、石材やお墓のプロ意識が十分に感じられる研修会でした。

山梨青年部研修会01 参加者の皆さん

山梨青年部研修会02 研修風景

山梨青年部研修会03 研修風景

山梨青年部研修会04 研修風景

山梨青年部研修会05 終日楽しく研修しました!





阿曽沼公一族供養塔除幕式及び贈呈式(6月23日)

岩手県遠野市松崎町光興寺金ヶ沢地区にある阿曽沼家公歴代碑の丘において6月23日、阿曽沼公一族供養塔除幕式及び贈呈式がおこなわれました。

このたびの供養塔は、民俗学の父である柳田國男先生のご長男夫人である柳田冨美子様が建立したもので、中世の時代400年にわたって遠野の地を統治していた阿曽沼一族に敬意と供養の気持ちを込めてのことでした。

供養塔には六地蔵が彫刻され、制作したのは京都のイサ工房(諫本眞一代表)さんです。本体は千草石(新潟県産)、笠石は京都・亀岡市で採れる石が使用されています。

今年は柳田國男先生が亡くなられてから50年目の節目の年であり、柳田家の喜談書屋東館を「阿曽沼公」のゆかりの地に移築してから20年目の年でもありました。

除幕式当日は、柳田冨美子様の93歳のお誕生日でもありました。

なお、この供養塔は遠野市に寄贈されました。

供養塔除幕式 除幕のようす

柳田冨美子さん 挨拶をする柳田冨美子様

阿曽沼家歴代碑の丘 
寄付申出書・受領書の取り交わしのようす(左奥に見えるのが阿曽沼公歴代碑)

柳田さんと遠野市長 柳田冨美子様と遠野市長の本田敏秋様

供養塔 六地蔵が彫刻された供養塔

お地蔵さま 阿曽沼公一族を見守るお地蔵様

除幕式に参加した皆さん 除幕式に参加した皆さん

各地で総会が開催されています。その12

総会ご紹介、その12です。

なお、編集部の都合がつかず、総会に参加できなたった組合の皆様、この場をお借りしまして、心よりお詫び申し上げます。次回は出席できるよう努力して参りますので、またご案内くださいますようお願い申し上げます。

庵治石振興会青壮年部平成24年度定例総会
日時:6月23日  会場:庵治地区コミュニティーセンター

古川部長 挨拶する古川新部長

庵治石振興会青壮年部 庵治石振興会青壮年部の総会のようす

年次大会2012が盛大に開催!

年次大会2012が6月14日、15日の2日間、東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)にて盛大に開催されました。
主催は、一般社団法人日本石材産業協会(射場一之会長)。

今回の年次大会では、例年同様にワークショップ、業者セミナー、常設展示場などが開かれました。
常設展示場には、全国から29の企業・団体が、それぞれの新製品・新サービスなどを披露しました。

ここでは各出展ブースの写真を掲載します。(敬称略)

年次いよせき いよせき(株)

年次インデックス (株)インデックス

年次内田洋行 (株)内田洋行ITソリューションズ

年次沖セキ (株)冲セキ

年次ディレクター お墓ディレクター委員会

年次梶原 梶原建設(株)

年次鎌倉 (株)鎌倉新書

年次亀川 (有)亀川石材店

年次クレア (有)川本商店

年次サンセキ (株)クレア

年次サンセキ02 (株)サンセキ

年次ジェイワックス ジェイワックス

年次清和産業 (有)精和産業

年次ドイ (株)ドイ

年次藤栄 藤栄研材工業(株)

年次友常 友常石材(株)・(株)石原石材・(有)川俣石材

年次鳴本 鳴本石材(株)

年次石材部会 日本青年会議所石材部会

年次新聞社 (株)日本石材工業新聞社

年次日石 日本石材センター(株)

ピコム (株)ピコム

年次ピコム (株)フォトロン

年次フクイシ (株)フクイシ

年次ボイス (有)ボイス

年次ミマキ (株)ミマキエンジニアリング

年次谷中 (有)谷中石材

年次八巻 八巻石材工業(株)

年次リコライフ (株)リコライフ





各地で総会が開催されています。その11 

総会ご紹介、その11です。

なお、編集部の都合がつかず、総会に参加できなたった組合の皆様、この場をお借りしまして、心よりお詫び申し上げます。次回は出席できるよう努力して参りますので、またご案内くださいますようお願い申し上げます。

◎全国石材技能士会第20回通常総会
日時:6月17日  会場:熱海市ホテルニューアカオ

小川会長 挨拶する小川長四郎会長

森田新会長 任期満了に伴う役員改選で第六代目の会長に就任した森田太一氏

大関会長 来賓として挨拶する(社)全国技能士会連合会の大関東支夫会長

20周年記念誌 
全国石材技能士会の創立20周年記念誌『20年の歩み』と記念事業として発行された冊子『石工の道具』

石工の道具 『石工の道具』より

石工の道具 『石工の道具』より

集合写真 総会終了後に出席者全員で記念撮影

望月会長 総会後に講演した(株)イシフクの望月威男会長

久能山 総会翌日(18日)には久能山東照宮などを見学

各地で総会が開催されています。その10

総会ご紹介、その10です。

なお、編集部の都合がつかず、総会に参加できなたった組合の皆様、この場をお借りしまして、心よりお詫び申し上げます。次回は出席できるよう努力して参りますので、またご案内くださいますようお願い申し上げます。

◎(社)日本石材産業協会第3回通常総会
日時:6月14日  会場:東京都立産業貿易センター浜松町館

石産協総会01 挨拶する射場一之会長

石産協総会02 
来賓の経済産業省商務情報政策局生活文化創造産業課日用品室、宮村康夫室長補佐

石産協総会03 来賓の福建省石材行業協会、許榮旗会長

石産協総会05 来賓の皆さん

石産協総会04 総会のようす

国際見本市「インテリア ライフスタイル」にAZISと、いよせき蠅出展中

インテリア・デザイン市場のための国際見本市「インテリア ライフスタイル」が本日6月6日(水)〜8日(金)までの3日間、東京・有明の東京ビッグサイト(西ホール)で開催されています。

http://www.interior-lifestyle.com/

木材やガラス、金属、布、紙、プラスチックなど様々な素材を使ったインテリアが出展されていますが、石を使ったものも幾つかありました。ひとつは、庵治石を使った本格的なオーディオ機器「AZISound」で、庵治石が高級感を演出する外観のパーツとしてだけでなく、音質を高めたり、音を拡散させる部材としても使われていました。デモ用の音楽を流してもらうと、音に重厚感があり、クリアな音質にビックリ。そのコンパクトな外観からは想像できないくらいレベルの高いものでした。

出展者は、庵治石を使った新商品の開発などに取り組むAZIS(香川県高松市、螢瀬ぅ謄AZIS事業部)で、ブース内には「AZIStand」シリーズとして商品化されたスマートフォンやタブレット用のスタンドなどもありました(小間番号=02-76)。

もうひとつは、伊予青石で製作した干支やフクロウなどのインテリア小物で、出展者はいよせき蝓憤ι恩西条市)です。石材業界ではすでに庭石や記念碑、墓石、修景材などに使用されていますが、「色模様が美しく、全国的にも珍しい青石をインテリアにも使ってもらいたい」(白木社長)ということでした。また、伊予青石の産地は弘法大師(空海)の修行の地でもあることから、伊予青石で作ったお守りやアクセサリーなども紹介していました(小間番号=04-85)。

お時間がある方は、是非、会場へ足を運んでください。

AZIS2 AZIS・AZIStandシリーズ

AZIS3 AZIS・デスクトップコンポ

AZIS 1 AZIS・音が360度響き渡る無指向性オーディオシステム

AZIS4 AZIS・大久保社長(左から3番目)とスタッフの皆さん

いよせき1 いよせき・青石のインテリア小物

いよせき2 いよせき・青石のお守りとアクセサリー

いよせき3 いよせき・白木社長(左)と岩間常務